増税前のAmazonでのお買い物は大丈夫?Amazonのページに行く>>

【家のものでできる】スクラブ洗顔の手作りレシピ|肌の弱い人にも◯

「なんとなく肌の調子が悪い…」

そんなとき、肌に触れるとゴワゴワとした感じがあったり、ザラつきを感じたりすることが多いと思います。

そんなイマイチな肌の改善におすすめなのが『スクラブ洗顔』。

細かな粒子が配合されたスクラブ洗顔が、毛穴の汚れや蓄積した古い角質を除去して、なめらかな肌にしてくれます。

 

美容に関心が高い人にも人気のスクラブ洗顔。

市販されているものもたくさんありますが、実は自作することも可能なのです。

そこで今回は、スクラブ洗顔手作りするレシピというテーマで、

  • おすすめのスクラブ洗顔の手作りレシピ
こちらを中心に詳しく紹介していきます。

家庭にある材料で簡単に手作りすることができるので、ぜひ一度、オリジナルのスクラブ洗顔作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スクラブ洗顔は手作りできる!

スクラブ洗顔をスキンケアに取り入れようと思ったとき、市販品を使用するのももちろん悪くありません。

でも実は、簡単に手作りすることもできるので自作してみるのもあり!

キッチンなどにある材料で簡単に作ることができるので、一度は試してみる価値ありです。

リーズナブルなのもメリットですし、欲しいときにすぐ手に入る手軽さもいいですね。

 

「市販のスクラブ洗顔フォームがなかなか自分の肌に合わない…」

そんなときも、ぜひオリジナルレシピで手作りしたスクラブ洗顔を試してみてはいかがでしょうか。

手作りスクラブ洗顔の作り方

手作りスクラブ洗顔の作り方にもいろいろな方法があります。

ですがここでは、できるだけ簡単に材料が揃う、手軽なレシピを紹介したいと思います。

手作りスクラブ洗顔初心者の人もすぐにチャレンジできると思うので、ぜひ参考にしてくださいね!

塩を活用した『ソルトスクラブ』

【材料】

  • オリーブオイル

塩とオリーブオイルを、3:4くらいの割合で混ぜ合わせるだけですぐに完成するソルトスクラブ。

ソルトスクラブは肌の汚れや古い角質を取り除いてくれるだけでなく、使用後のすっきりとした爽快感も魅力です。また引き締め効果もあるのでボディに使用するのもおすすめ。

オリーブオイル以外にも、はちみつや精油、ココナッツオイル、ボディクリームに塩を混ぜるのもおすすめです。


筆者のおすすめはココナッツオイル。

実はココナッツオイルには微量ながら日焼け止めの効果があるため、家の中に微妙に入ってくる紫外線もガードできるからです。

エイジングの影響は紫外線が大きな割合を占めるので、「ここまでやるの?」ってくらい対策しましょう。

 

 

砂糖を活用した『シュガースクラブ』

【材料】

  • 砂糖
  • ヨーグルト

砂糖を使ったシュガースクラブのレシピはいろいろなものがありますが、砂糖にヨーグルトを加えるだけのシュガースクラブな、簡単に作ることができます♪

また何より食べられる材料だけなので、万が一口に入ってしまっても安心。

 

砂糖は保湿効果があるので、乾燥が気になる肌やリップケアにもおすすめ。

ヨーグルト以外にもオリーブオイルやココナッツオイルといったオイル類、はちみつ、ボディクリームなどを活用することもできるので、ぜひ好きな材料で試してみてください。

重曹を活用した『重曹スクラブ』

【材料】

  • 重曹
  • ホホバオイル

肌のゴワつきが強いときにおすすめなのが重曹スクラブ。

重曹には肌のたんぱく質を柔らかくしてくれる効果があるので、古い角質を取り除き、くすみを解消してくれます。

 

毛穴汚れの解消にも効果的なので、小鼻の黒ずみが気になる人にも。ホホバオイルが手に入りにくいという場合には、オリーブオイルなどのオイル類でも代用可能です。

できれば低刺激なオイルを選ぶようにしてくださいね。

 

クレイを活用した『クレイスクラブ』

【材料】

  • クレイ
  • 植物油
  • 精製水

 

『クレイ』というのは粘土鉱物のこと。

ホワイトクレイやガスール、カオリンなどさまざまなクレイが市販されているので、お好みのクレイを使用してみましょう。

 

クレイ大さじ1杯ほどに対して、オリーブオイルやホホバオイルなどの植物油を小さじ2杯程度、そこに精製水を少しずつ加えてなめらかなペースト状に。

クレイスクラブは洗浄力が高いので、毛穴の汚れを徹底除去してくれます。

老け顔印象の原因となるくすみを解消し、明るい肌色に。

「何となく肌色が暗い…」

そんなときにぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スクラブ洗顔を使用するときの注意点とは

肌のゴワつきを解消し、明るい肌に近づけてくれるスクラブ洗顔ですが、使用する際には注意が必要です。

まず毎日使用しないこと。

スクラブ洗顔は通常の洗顔フォームより肌への刺激が大きいので、毎日使用してしまうと逆効果になる可能性があります。

週1〜2回の使用でも美肌効果が実感できるはずなので、使用頻度には注意しましょう。

また肌を強くこするのもNG。スクラブ洗顔を使う際はぜひ優しく、肌の摩擦をできるだけ抑えるようにしてくださいね。

手作りスクラブ洗顔で透明感ある肌に!

手作りスクラブ洗顔についてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

『手作りスクラブ洗顔』と聞くと、ちょっと面倒なイメージを持つかもしれませんが、本記事で紹介したレシピなら、きっと簡単に作ることができるはず。

慣れてきたらお好みでエッセンシャルオイルを加えたりするのもおすすめ。

ぜひ自分だけのスクラブ洗顔を手作りして、美肌ケアをしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です