aha洗顔で皮脂トラブルは改善できる?原因と対策案についても考察

AHA洗顔といえば肌のターンオーバーを促進させるという効き目からニキビや毛穴トラブルに効果的と言われておりますが、『皮脂』に対する効き目はどうなのでしょうか?

「実際皮脂トラブルってニキビの原因にもなったり、化粧崩れの原因になるので厄介ですよね…」

そこで今回は

  • AHA洗顔は皮脂にも効き目はあるの?
という内容をメインに紹介していきたいと思います!

aha洗顔で皮脂トラブルは改善できる?

結論から言ってしまうとAHA洗顔で皮脂トラブルの改善を目指すのは可能です!
というのもAHA洗顔のメインの働きが『細胞同士を離れやすくする』と言った働きのため。

通常の洗顔料では汚れのみを落とす形となり、たまに洗い残しなどが発生してしまいますが、AHA洗顔においては最外層の角質ごと汚れを落としてくれるのでより確実に皮脂をOFF
なので皮脂が原因の角栓や手強いいちご鼻の対策にもなるんです!

ちなみになのですがAHA洗顔は普通の洗顔に比べると刺激が強いので毎日はできません。今回は頻度や使い方には触れませんが、気になる方はahaクレンジングリサーチの毎日使いはあり?頻度について徹底解説をご覧ください。

 

皮脂が増えてしまう原因は身近にあります

実は皮脂トラブルって私たちの生活とかなり密接な関係があるんです!今回はマニアックなものは紹介せず対策できそうな4つを厳選してシェアしていきます。

1.食生活

これは主に2つに分けることができます。1つ目は単に脂っこいものを食べ過ぎてしまっているパターン。よく高校生の子達が学食やコンビニのファーストフードにハマり陥りがち。

2つめは皮脂をコントロールする栄養素である「ビタミンC」「ビタミンB」が不足している場合。
これら皮脂をコントロールするビタミンに関しては果物や野菜をしっかりと食べていればあまり不足する栄養素ではありません。不安な方はサプリメントや野菜ジュースを飲む習慣をつけてあげるのもいいですね!

2.汗をよくかく

これは夏場などに多いのですが、身体は汗によって大量に出てしまう水分を抑えようと普段より多く皮脂が出ます。あるデータでは夏場は冬場の1.5倍もの皮脂が分泌されるとも言われております。

こちらの対策としては普段から肌の保湿をしっかりとし、身体に「この油膜(保湿クリーム)があるから皮脂はあんまり出さなくても大丈夫なんだ」と思わせるのが簡単なテクニック。

3.ホルモンバランスの乱れ

主に皮脂の分泌を促進させるのは生理前に分泌される『黄体ホルモン』と『男性ホルモン』の2つ。主に自分である程度の操作ができるのは男性ホルモンの方。(女性でも男性ホルモンは分泌されます)

この皮脂に関係する男性ホルモンはどんな時に分泌されるかというと、『ストレス』を感じた時です。
現代社会ではストレスフリーな生活はほぼ不可能ですが、自分なりのストレス解消法があると軽減が可能です!

4.間違ったスキンケア

はたち以降の大人肌は年を重ねるごとにターンオーバー(新陳代謝)の周期が長くなっていきます。その結果10代と同じようなケアをしてしまったり、テカリが気になるからと言ってゴシゴシを洗顔をしてしまいがち。(これ男性にありがちです)そういった間違ったスキンケア方法・年代に合わないスキンケアを行なっていると、皮脂の過剰分泌にもつながりかねません。

もしある時を境に肌質が変わった!という方はスキンケアアイテムと方法について見直しが必要かもしれません。

 

まとめ

AHA洗顔で皮脂の対策は可能!ですが、根本的な皮脂の過剰分泌の原因の対策をしっかりしケアしてあげるのがAHA洗顔を使用しなくても皮脂トラブルに悩まなくなる秘訣です。

より詳しくaha洗顔について知りたい方は、AHA洗顔の嬉しい毛穴効果&失敗しない選び方とは?【初心者のための完全攻略】をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です