人気のリップスワックスで失敗しにくいタイプならこれがおすすめ!

パソコンを見て考える男性

リップスのワックスを使ってみたい!

気になるけど失敗するのが怖い…

あなたにもこんな悩みはありませんか?

男性の見た目を大きく左右するスタイリング剤だからこそ、人気のLIPPSのワックスって気になりますよね!

実際に私も少しでもモテたい!ってところから使い始めました

 

結論から言うと、リップスのワックスは初心者から上級者まで使いやすいワックスです。

それは多くの種類があり、操作性や洗い落ちが抜群に良いため。

だからスタイリングが苦手な人にこそ使って欲しい!

 

そこで今回は人気リップスワックスおすすめな理由というテーマで

  • リップスワックス種類別の特徴と髪の長さによるおすすめ
  • 失敗しない!人気のシリーズ
  • 正しい使い方

こちら3点をメインに紹介していきます。

リップスのワックスにはそれぞれ特徴があるので、自分の理想のスタイルにあったワックスに出会えるかも♪

 

リップスのワックスとは【おすすめランキング上位多数】

黒板に書かれたはてなマーク

多くのランキングサイトでおすすめされるリップスのワックスは、東京を中心に展開する美容室LIPPSから販売されているスタイリング剤。

そのため、プロクオリティーでありながら使いやすいというのもポイントです。

 

リップスのワックスのおすすめポイント

リップスのワックスは、日々美容室LIPPSを利用している「かっこよくなりたい!」というお客様の声や要望などを反映しつつ作られたスタイリング剤です。

だから、『使っているワックスに正直満足できていない・洗い落ちが悪い・セット力が微妙』そんな悩みを抱えている人には1度は使っていただきたい!

もはや筆者はLIPPS信者です(笑)

 

具体的にどんな特徴があるのかといえば下記の通り。

  • 束感を簡単に再現しやすい
  • 幅広い動きを表現できる
  • ヘアカタログのヘアスタイルを再現可能
  • キープ力がありながらも洗いおちが良い

自分がなりたいスタイルの再現がしやすく、洗い落ちも良いので日常使いもしやすいです。

人気のリップスワックスの特徴と髪の長さによるおすすめ

リップスのワックスの全体的な特徴について知っていただいたところで、シリーズ別に『細かい特徴』『どんな人におすすめか』という視点から紹介していきます。

かっこいいスタイルにするためにはワックス選びはかなり重要なので、じっくりと違いを見てくださいね♪

 

ニアウェイス ヘアワックス

『ナチュラルにゆるい動きでふんわり感を出したい』という方に向けられて作られたソフトタイプワックスで、

  • 気軽にサッととつけられる操作性の良さ
  • ナチュラルで潤いのある動き

が特徴でやわらかな束感であったり、ウェーブ感を出すのが得意。

こんな人におすすめ!
  • 女性のミディアム〜ロング
  • 男性のウェーブスタイル
  • ナチュラルスタイルが好み

L08 マットハードワックス

『ラフに動く束感をしっかりとキープしたい』という方に向けて作られたハードタイプワックスで

  • メンズワックスのスタンダード
  • 一日崩れないハードなキープ力
  • セミマットな質感
  • 軟毛で立ち上がりにくい人でもラクに動く束感が実現

できるということが特徴のLIPPSの定番ワックス。

こんな人におすすめ!
  • 男性ベリーショート〜ショート
  • ラフに動く束感スタイルが好み

L11 ライトムーブワックス

『ツヤと動きの両方ほしい』という方に向けて作られたライトハードタイプのワックスで

  • ほど良いルーズな動き
  • まとまりのあるツヤ感
  • +αのスタイリング力
  • みずみずしいライトなつけ心地

のある男女問わずあらゆるレングスに対応が可能なワックス。

こんな人におすすめ!
  • 女性のショート〜ボブ
  • 男性のミディアムやウェーブスタイル
  • 動きがナチュラルなスタイルが好み

 

L12 フリーキープワックス

『スタイリングが自由自在』そんなキャッチコピーを持ったミディアムハードワックスで

  • ラフでエアリーな束感
  • 程よいツヤ感と操作性

のあるビジネスシーンでのカッチリとしたヘアスタイルからカジュアルなどの幅広いシーンで最適なスタイル位づくりのできるワックス。

こんな人におすすめ!
  • 全ての男性の方
  • 多くのヘアアレンジに挑戦したいという方

 

L14 フリーハードワックス

『一日崩れない束感くっきりキープ』というキャッチフレーズを持つハードタイプワックスで

  • スーパーハードな立ち上がり
  • 大胆でくっきりとした束感
  • 軟毛で立ち上がりがつぶれやすい

という特徴のあるシャープで動きのある束感が一日中キープできるワックス。

こんな人におすすめ!
  • 男性のベリーショート〜ショートミディアム
  • シャープで動きのある束感スタイルが好み

 

L14 グロスムーブワックス

『グロッシーな毛束感をエアリーにキープ』というキャッチコピーのあるライトハードワックスで

  • ジェルのような濡れた質感
  • ふわっとした空気感のある束感

この2つの同時に表現することの難しかった質感を叶えることができるのがこのワックス。LIPPS特有の毛束感をツヤ髪にバージョンUPし楽しむことができます。

こんな人におすすめ!
  • 男性のベリーショート〜ミディアム
  • タイトで大人めセクシースタイルが好み

LIPPS ハードブラストワックス

『スーパーハードなセット&キープ力!束感を自在に舞い散らせ!!』というキャッチコピーのあるエクストラムーブタイプのワックスで

  • スーパーハードなセット力とキープ力
  • 絶妙なラフ束感
  • バチバチの束感

この3つを表現することのできる市販されているLIPPSワックスの中で最大のセット力を誇るのがこのワックス。

また軟毛の方でも十分にブラスト質感を体感できます。

こんな人におすすめ!
  • 男性のベリーショート〜ショート
  • バチバチな束感スタイルが好み

LIPPS ウェットブラストワックス

『濡れ髪質感を自在に舞い散らしガッチリホールド!』というキャッチフレーズのエクストラウエットタイプワックスで

  • 濡れたような質感
  • スーパーハードなセット力

という2つの特徴があるワックス。高いツヤ感の中にもセット力があります。

こんな人におすすめ!
  • 全ての男性の方
  • 濡れ髪質感の中でも動きをしっかりと出したい方

 

LIPPS マットブラストワックス

『かつてない程のマット感!究極のドライ質感で、スーパーハード&キープの超ドライワックス!!』というキャッチコピを持つLIPPS店舗限定のエクストラマットタイプのワックスで

  • 究極のドライな質感
  • 湿気にも強く崩れない
  • スーパーハード&キープも抜群

という3つの特徴のあるLIPPSの店舗限定のワックス。

軽く硬いので、つぶれやすいかみの方でも十分にエアリー感(空気感)を十分に実感可能

※現在はオンラインや取り圧愛店舗での購入も可能です。

こんな人におすすめ!
  • 男性のベリーショート〜ショート
  • 湿気に弱い
  • とにかくドライな質感が好み

失敗しにくい!人気のリップスのワックスTOP3

リップスのワックスでももちろんですが、スタイリング剤に慣れない人がワックスを選ぶ上で気をつけたいのが、『無難である』ということ。

というのも、スタイリングがうまくいかないうちに、扱いが難しいワックスを使ってしまうと逆に不潔感が出てしまうから。

実際にあなたもこれまでに、『なんかスタイリング剤使ってるけど不潔な人』って見たことがありませんか?

 

この事からも分かるように、スタイリングにあまり慣れてないうちは無難なスタイルや質感になれるワックスを選ぶのがおすすめ!

そこでここからは口コミでも評価が高く使い勝手の良かったリップスのワックスをランキング形式で紹介していきます。

 

1位 L08 マットハードワックス


2位 L14フリーハードワックス


3位 L12フリーキープワックス


このような人気順&使いやすい順になっております。

このランキングの特徴としては

  • セット力が高い
  • ツヤが出にくい(抑えめ)

といった感じで、不潔な感じになりにくいです。

そのため、スタイリングに慣れていない人でもおすすめ!

 

もし「どのワックスにすれば良いんだろう…」と悩んでいるなら、ツヤ感がもっとも低くセット力の強いランキング1位の『マットハードワックス』をおすすめします。

ばさっとした質感なので、悪い印象を与えにくいですよ!

 

人気のリップスのワックスの上手な使い方

リップスのワックスにかいった話ではありませんが、うまくスタイリングする上で大切な事をざっくりと紹介していきます。

この記事を訪れる前にYouTubeやネット記事で勉強したかもですが重要な事なので、確認してみてください。

 

スタイリングする前の事前準備

ワックスをつける前にまずはベースとなる髪型を作ります。

行う工程はこんな感じ。

  1. 髪をシャワーで濡らしてリセット
  2. タオルドライをしっかりと行う
  3. ドライヤーでベースを作る
  4. (へアアイロンで形を作る)

これらがスタイリングをする上で重要です。なぜそれらを行う必要があるのか1つずつ見ていきましょう。

 

髪をシャワーで濡らしてリセット

これは寝癖や生えグセを直すという意味で行います。

寝癖直しのスプレーや霧吹きという方法ももちろんありますが、その方法では1部にしか効果がなく自分の見えている範囲でしか行えないのでオススメはしません。

またシャワーで全体を濡らすことによって、いつもほぼ同じ条件でスタイリングが行えるようになるのでおすすめ!

 

タオルドライをしっかりと行う

しっかりを濡らしてリセットできたと次たタオルドライ!

全体の7~8割が乾いたと思うところまで水気を取ってあげましょう。

 

ドライヤーでベースを作る

続いては髪型のベースを作る工程。

ここでは自分の目指しているスタイルに応じて、

  • 抑えるとこは抑え
  • ボリュームを必要に応じてだす
  • 前髪をあげるならクセづけをする

などといった具合に髪型のベースを大まかに整えていきます。

 

ドライヤーをする前に洗い流さないヘアオイルを塗ってあげると、『髪のダメージを抑えられる』『ボリュームの強弱を出しやすくなる』などのメリットがあります。

そのため、スタイリングにされていない人ほど使ってあげると、楽になります。

おすすめは『ロレッタのベースケアオイル』▼

これが実際に使ってみてかなりスタイリングしやすくなったのでおすすめです。

人気!メンズにおすすめなロレッタベースケアオイルの効果や使い方とは

 

ヘアアイロンで形を作る

こちらの工程に関しても洗い流さないヘアオイル同様、やった方が良い工程です。

というのも、ヘアカタログやSNSで見るスタイルのほとんどがアイロンを使ってのヘアスタイルであるため。

 

実際に私もスタイリングをしっかりするようになった当時に、美容師さんの人に聞いたのですが、ワックスだけだとパーマをかけない限りカタログのスタイルにするのは厳しいそうです。

そのため、アイロンに関してもスタイリングに慣れていない人ほど使った方が良いと言えます。

ちなみにヘアアイロンだけでもいい感じにセットできますよ♪

 

コスパが良い事で人気のアイロン▼

このサロニアのヘアアイロンについてのレビュー記事は今後執筆予定です。

 

ワックスを使ってのスタイリング

ようやく事前準備が完了してここでLIPPSワックスの出番です。

ポイントとしては

  • 毛量の多い後頭部から前へとつけていく
  • 少ないずつ(2回に分けて)つける
  • 前髪にはつけすぎない

上記のことに注意して全体的に髪をコーティングするようにまずはワックスをなじませてみてください。

 

するとおおまかなベースは、先ほどドライヤーやヘアアイロンの工程で完成しているのである程度のシルエットはできます。

そこから自分の目指しているスタイルへと微調整していきましょう。

この微調整の時にダッカール(ヘアクリップ)があると細かく調整できるので、100均ないしはアマゾンなんかで合わせて購入してみましょう♪

 

スタイリングになれるには真似から入ろう

うまくスタイリングするにはYouTubeを見ながらセットするのがおすすめ!

お手本を見ながらだと、我流になってゴールから遠ざかるのを修正できます。

見やすい動画としては美容師のSYOHEIさんの動画が参考になります。

https://youtu.be/DFwKUj-e0-U

 

おすすめのリップスのワックスを使う上で気になることのあれこれ

ここからはリップスのワックスを使う上で気になる事や知っておきたいことについてざっくり紹介していきます。

各見出しで「もっと知りたい!」ということがありましたら、見出し下部の関連記事からご覧ください♪

随時更新していきます。

 

リップスのワックスを混ぜるのって?

少し上級者向けに聞こえるかもしれませんが、リップスのワックスはそれぞれを混ぜて使うのも効果的

というのも、人によって髪質や毛量が異なるため、『完璧に自分には自分に合わない』事もあるかもしれません。

そこで、多くの種類があるリップスのワックスを混ぜる事で自分好みのワックスを作る事も効果的なんです!

 

実際にリップスのワックスを混ぜることに関しては、LIPPSの公式ブログでも紹介されております。

そして私が過去にいった美容室なんかでも髪質に合うような調合でスタイリングしてもらいました。

 

そのため、

「なんか惜しいんだけど、、」

「あと少しこうなら、、」

なんて願望があれば自分好みの質感に混ぜて使うのもあり!

 

リップスのワックスの混ぜ方のコツや配合例については下記の記事で詳しく紹介しておりますので、合わせてご覧ください♪

 

リップスのワックスはどこに売っているの?販売店の紹介

リップスのワックスは

  • LIPPS
  • 東急ハンズ
  • ロフト
  • ドンキホーテ
  • イオン

などのお店が販売店舗になっております。

またAmazonや楽天でも実店舗を変わらない値段での購入ができるため、「今日からすぐにでも使いたい!」という人以外はネット注文がおすすめ!

ネット注文であればポイントもついてお得ですよ♪

お得にLIPPSのワックスをAmazonでチェック

おすすめのリップスのワックスで人気のスタイルを目指そう

では最後にリップスのワックスについての本記事についてのまとめ。

リップスのワックスは初心者〜上級者まで多くの人にとって使いやすいワックスです。

それはLIPPSのお客さんのリアルな悩みや要望を反映して商品開発がされているから。

それに加えて、多くの種類があるので、自分の目指すスタイル再現をしやすいのもポイント!

 

ぜひ多くの人におすすめされるリップスのワックスで人気のモテスタイルを目指していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です