【リップスワックス】ブラストの評価は?レビューと口コミから特徴を紹介

ノートとペン

「リップスのワックス”ブラスト”ってどんな感じ?」
「良さげなら使ってみたい!」

あなたもこのようにブラストシリーズに興味があるのではないでしょうか?

リップス独自のヘアスタイルを実現できるので、リップスのスタイルが好きな人は気になりますよね!

ホットペッパーのヘアカタログでもリップスは上位なので、そのスタイルが実現すれば、モテ度アップは間違いないですね。

 

結論から言ってしまえば、ブラストワックスはリップスのヘアスタイルが好きな人には持っておくことをおすすめします。

それは束感のある独特の質感を実現しやすいように設計されたワックスだから。

 

そこで今回は、リップスワックスブラストシリーズはどんなものかというテーマで、

  • リップスのワックスブラストの特徴
  • ネット上での口コミ
上記2点をメインにご紹介していきます。

 

リップスワックスブラストシリーズの特徴

ブラストとは、美容室であるリップスが作り出したヘアスタイルで、たくさんの細かい束感のある髪型です。

そのためこのブラストシリーズは、ヘアカタログなどで見るリップスのヘアスタイルが好みな人におすすめ!

下記の画像のようなヘアスタイルがブラストワックスで実現できるスタイルの例です。

 

種類が3種類

リップスのブラストワックスは全部で3種類

  1. ハードブラストワックス
  2. ウェットブラストワックス
  3. マットブラストワックス

上記の3種類があって、それぞれの種類によって特徴が大きく異なります。

ですが共通して、美容室LIPPSのブラストスタイルを実現してくれるワックスとなっています。

 

ではブラストスタイルについて確認していただいたので、3種類のそれぞれのブラストワックスの特徴についてみていきましょう♪

 

LIPPS ハードブラストワックス

セット力 ★★★★★★
ツヤ ★★★★☆☆
髪の長さ ベリーショート・ショート

このハードブラストワックスは、『束感を自在に舞い散らせ!!』と言うキャッチコピーのあるリップスのスタイリング剤です。

特徴しては、スーパーハードなセット力&キープ力が他のリップスのワックスを比べても段違いにあることです。

 

また軟毛の人の髪でもしっかりとキープしてくれるので、

「スタイリング時はセット決まっているのに、いつのまにかすごいヘタっている」

なんて経験がある人にはぴったり!

実際に使ってみての話

私自身このハードブラストを使う前には『L08 マットハードワックス』を使っていたのですが、セット力の強さにかなり驚きました!

というのも、私は軟毛でセット力が強くスタイリングがしやすいマットハードワックスでも、朝にスタイリングをして夕方にはボリュームが落ちている感じでした。

休憩中にシルエットを整えてもそこまでの持続力がありませんでした、、、

 

ですが、ハードブラストワックスでは完璧にずっとキープすることはできませんが、より長い時間作ったスタイルをキープ!

マットハードに比べると、ワックスが伸びにくいという欠点こそありますが、キープ力がかなり高く感じられました。

ハードブラストが個人的に使いやすかったのでかなり長めに書いてしまいました、、、

 

LIPPS ウェットブラストワックス

セット力 ★★★★★★
ツヤ ★★★★★☆
髪の長さ ベリーショート・ショート・ミディアム・ロング

このウェットブラストワックスは『濡れ髪質感を自在に舞い散らしガッチリホールド!』というキャッチコピーのあるリップスのスタイリング剤です。

特徴としては、リップスのワックスの中でも高いツヤ感・セット力を両立しているという点。

 

そのため、

  • 濡れ感のあるセクシーなスタイルが好み
  • くせ毛・パーマをイカしたスタイルを作りたい!

なんて方にはぴったり!

 

実際に使って見ての話

結論から言ってしまと、私の髪質にはあいませんでした。

というのも、私はくせ毛+軟毛という特徴があるので、ワックスの水分でくせ毛の悪い部分が思いっきり出てしまう結果となりました、、、

 

なので、

「くせ毛が出てしまうのがいやだ」

という方はあまりこのウェットブラストワックスは向かないかもしれません。

とはいえ、髪の癖を生かしたスタイルや、濡れ感のあるスタイルが好みな方は満足いくスタイリング剤かと思います。

 

LIPPS マットブラストワックス

セット力 ★★★★★★
ツヤ

☆☆☆☆☆☆

髪の長さ  

このマットブラストワックスは『かつてない程のマット感!究極のドライ質感で、スーパーハード&キープの超ドライワックス!!』というキャッチコピーのスタイリング剤です。

最大の特徴は、リップスのスタイリング史上最もマット感があるということ。

 

そのため、

  • マットな質感が好き
  • 髪が湿気に弱い
  • ばっさっとした感じが好み

なんて方にはこのマットブラストワックスがぴったり!

 

実際に使って見ての話

最近、このマットブラストワックスを使っているのですが、

「ツヤ感が嫌い!マット感が好み!」

という方にはかなりおすすめです。

というのも、このワックスはその名の通りマットな質感でのスタイリングができキープ力もかなりあるため。

なので、汗の影響も受けずにスタイリングをキープすることが可能です!

 

それに加えてマット系ワックスの中では伸びがよくスタイリングがしやすいのもポイント!

なので、

「スタイリングに慣れてきたけど、マット系のワックスを使ったことはない」

なんて人にもってこいです!

 

実際にマット系ワックスで有名なデューサーの6番だとセット力はすごいけど、伸びがよくなく扱いにくいのは口コミやネット上でも有名な話だったりします。

なので、マット系のワックスを使ったことがない方はこのリップスマットブラストワックスから始めるのがおすすめ!

 

欠点もあります

筆者一押しのワックスだからこそ、しっかりとデメリットについても記載していきます。

マットブラストワックスの欠点は、洗い落ちがリップスのスタイリング剤の中でも悪いということです。

 

そのため、洗い流しやすいワックスでも有名なリップスですが、慣れないうちはシャンプーの泡立ちが悪く苦戦するかもしれません、、、

実際に私が通っている所の美容師の方も、「ワックス自体はいいんだけど、つけた後の書影がめんどいよね、、」と言っておりました。

そのため、家でのケアも簡単な方が良い方は、マット感・セット力と落ちますが、リップスのL08 マットハードワックスを使ってみてください♪

 

ワックスを綺麗に落とすなら専用のシャンプーを

実はワックスを綺麗に落とすためのシャンプーが市販商品でも存在します。

一番リーズナブルなのが、『ギャツビーのパーフェクトクリアシャンプー』。

 

このシャンプーは、スタイリング剤を1度でしっかりと落とすために成分が調整されたシャンプーです。

そのため、何回もワックスを落とすためにシャンプーをしていたという方にはおすすめ!

 

実際にワックスを販売しているギャツビーから販売されているということあって、洗浄能力は抜群。

Amazonのレビューにおいては、79%もの人が満足感を感じているようです。

▼実際の評価の写真がこちら

そのため、日常的にスタイリングをする方なら是非とも持っておきたいアイテムです。

スタイリング剤を洗浄できていないことはハゲるリスクに繋がるので、シャンプー選びもかなり大切だったりします。

 

リップスワックスブラストシリーズの口コミ

ではリップスのブラストワックスのそれぞれの特徴を知っていただいたところで、筆者以外の口コミ情報について見ていきましょう♪

なお、こちらで紹介する口コミはAmazonの参考になったレビューで上位のものを引用しております。

 

LIPPS ハードブラストワックス

今まで10種類はワックスを試したと思います。
自分の髪は軟毛気味でストレートです。
なので油分の多いワックスは数時間でヘタるし、マット系でもなかなか束感が出せず悩んでいました。
そこでこのワックスを買ったところ、全体的に薄く馴染ませてから1分間程髪を左右にパサパサ振り続けるだけで作りたかった束感が出来ていたので感動しました。朝つけても1日中再現し直せるので最高です。
今は合うヘアスプレーを探し中です。

引用元をチェック

直毛、かなりかための髪質です。これまで色々試し、少し前までギャツビーのピンクで頑張ってきましたが、結構ベトつくし、さすがに夕方にはホールド力がなくなるので、試しにこちらのワックスを使ってみました。使い始めて1週間ほどですが、今までで一番良いです。パパッと髪に馴染ませないといけない感はありますが、1日持ちますし、自分の髪質には合ってると思います。良い買い物でした。

引用元をチェック

多くの人に支持されていた意見(参考になったの数から算出)からもわかるように、リップス特有の束間スタイルが作りやすいことがわかります。

また軟毛〜硬毛まで、幅広い髪質と相性が良いのも特徴です。

 

▼実際の評価値はこちら

 

LIPPS ウェットブラストワックス

香りは強くなく、伸びもよく使いやすいのです。たしかにハード系ではありますがそこまでしっかりとしたセットはできなかったです。人それぞれ、好みや求めるものが違うので、この商品が悪いというわけではなく、この商品に自分が求めるものがなかったです。しかし、一応この商品のワックスの中で一番強いセット力があるということで購入したのですが…
髪を洗うときは簡単に落ちるので洗髪は楽です。どっちにしてもワックスなどをつけた際には2度洗髪しますが…

引用元をチェック

今の髪型には、とても使いやすいタイプでした。
男性、ショート(10~15cm)、後ろに流れるようなパーマ、髪質は固く太い。
オールバック気味に固定出来るハードさがあり、束感が出る”やわらかさ”(手に取った時は、かなり”
ゆるい”状態)もあります。
リピート購入しました。

引用元をチェック

記事前半の特徴でも触れたようにウェットブラストワックスは、使用感がはっきりと分かれておりました。

そのため、

  • ツヤ感のあるワックスが気になっている
  • 使った経験がある

という方は購入が良いかもしれませんが、少し不安があるという方は他のツヤ感のある価格の低いワックスを使ってみることをお勧めします。

▼実際の評価値はこちら

 

LIPPS マットブラストワックス

ドライ系、マット系ワックスとしては”普通”の性能です。
アイロンをしっかりとしていればそれ相応に束もしっかりと出ます。
デューサー6やオーシャントリコのクレイを数多く使ってきた人なら分かると思いますが、それらと同じような使い心地です。

ただ、洗い落ちに関しては本品はデューサー6と同等なほどに悪いです…。どうせ高い金を出して買うなら「オーシャントリコ クレイ」の方が同じ性能で洗い落ちも”ドライ系ワックスの中では良い方”なので、クレイを買った方が良いと思います。
「洗い落ちなんか気にしないよ!」って人はデューサー6を買った方が格安です。
一緒に購入した「LIPPS ハードブラストワックス」が良かったので「LIPPS マットブラストワックス」も期待を超えてくるかと思っていましたが…..少しハードルを上げすぎてしまったようです…。

引用元をチェック

amazo でこの商品を買おう思った時あまりにもレビューが低くて買うのをためらったのですがお店に行って全く同じこのLIPsのBLASTの商品を買って使ってみたところ普通に良かったです。

たしかに、はじめ触った時めっちゃ硬くてびっくりしたけど手になじませると柔らかくなり普通のワックスと変わりなく使えます。
また使ってみた感触ですが、一日中つけてても型が崩れなく、ツヤもよく自然な感じですごくいいです。自分は髪が柔らかい髪質なのとても助かっています。

引用元をチェック

ことらに関してもレビュー意見が大きく分かれる結果になっておりました。

一方では

「使用感がよくない。オーシャンの方が良い」

 

また他方では、

「Amazonのレビューの低さがあてにならなかった。
普通によかった」

という意見がありました。

私個人としても後者の意見と同様に、「使用感に満足できるけど、なんでこんなに口コミ評価低いの?」といった印象です。

 

なんだか不安という方はレビューにあるようにオーシャントリコのクレイを試してみるか、実際に店頭に行きテスターで試してみることをおすすめします。

 

▼実際の評価値はこちら

 

【まとめ】リップスのブラストワックスを好みに応じて試してみよう

リップスのワックスのブラストシリーズは美容室LIPPSの束間(スタイル)が作りやすいワックスです。

そのため、束間スタイルやリップスのスタイルが好みな方はブラストワックス持っていて損なし。

 

3つのブラストワックスにはそれぞれ特徴があるので、自分の目指しているすスタイルにあわせてチョイスしてみてください♪

リップスの他のシリーズも詳しく知りたい!という方や、混ぜ方がきになるという方は下記の記事も合わせてどうぞ。

>>【簡単】リップスのワックスを混ぜる方法とは?自分の好みの質感にする

>>人気のリップスワックスで失敗しにくいタイプならこれがおすすめ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です