口コミで話題のジェル香水レールデュサボンパフュームジェリーとは

レールデュサボンの香水といえばオードトワレシリーズが人気。

ですが、もう一つのラインである『レールデュサボンパフュームジェリー』というアイテムはご存知でしょうか?

こちらはジェル香水タイプなので何かと便利だったりするんですよ♪

そこで今回は『レールデュサボンパフュームジェリーの特徴や口コミ情報』というテーマで

  • レールデュサボンパフュームジェリーの
  • ネットでの口コミ評価

の2点にフォーカスしてご紹介していきたいと思います!!

口コミでも人気のレールデュサボンパフュームジェリーとは

レールデュサボンパフュームジェリーとは、芸能人も愛用しているというレールデュサボンオードトワレシリーズの香りをそのまま楽しめるジェル香水です。

このジェル香水の特徴は下記の4つのポイント。

  • 手軽に持ち運べる
  • ジェル状なので飛び散る心配がない
  • 肌へ優しい成分で作られている
  • パッケージへのこだわり

では、それぞれの特徴について見ていきましょう♪

※愛用している芸能人についてはレールデュサボンを愛用している芸能人の紹介の記事をご覧ください♪

手軽に持ち運べる

実はパフュームジェリーは、オードトワレシリーズの香水(50ml)と比べて5ml分小さい45ml。

そのため、他の香水とは違いアトマイザーに移さなくても荷物がかさばる心配は(ほとんど)ありません!

というのも、レールデュサボンシリーズのパッケージはバーソープ(固形石鹸)をイメージして作られているので、細長いんです。

 

なので、容量ほどの大きさを感じさせないのもポイント!

このように手にも楽々収まるサイズ感なので、持ち運びにも困りません

 

ジェル状なので飛び散る心配がない

通常の香水であれば、ミスト状に広がりつけるシーンや場所を選びますが、ジェル香水はシーンや場所を選びません!

というのも、ジェルという特徴があるのでつける時に周りにミストが飛んでいかないので、迷惑になりにくいため。

 

イメージ的には、ハンドクリームのような感じでしょう。

そのため、きちっとしたシーンでは厳しいかもしれませんが、多くのシーンで外出先でもさっと使えるのが、ジェル香水の優れたポイントです。

 

肌へ優しい成分で作られている

パフュームジェリーの成分は、95%が天然由来の成分であり保湿成分も配合されています。

そのため、肌が弱いという人でも肌へのダメージが少ないのがポイント!

 

全成分はこちら▼

原材料・成分

エタノール、水、香料、PEG-40水添ヒマシ油、オキシベンゾンー3、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、AMP、シリカ、ヒマワリ種子油、ブドウ種子油、オリーブ果実油、コメヌカ油、スクワラン、加水分解コラーゲン、アロエベラ葉エキス、ローヤルゼリーエキス、ミネラルオイル、サボンソウ葉エキス、BG、トコフェロール、フェノキシエタノール

出典:Amazon商品ページ

 

これらは実際にスキンケアアイテムにも使われるような成分でもあるので、いい香りを香らせつつ体の保湿ケアもできるので香水プラスαの効果を発揮してくれますよ♪

 

パッケージにもこだわり

なんとパフュームジェリーのパッケージは、プロトラベラー達によって世界中で撮影された写真を商品パッケージに採用しています。

そのため他のメーカーの商品に比べても写真映えする商品だったり。

なので、友達へのプレゼントとしてもおすすめ!

石鹸の香りは好きな香りランキングでもトップの人気なので、パッケージも香りも喜ばれること間違いなしです♪

 

ジェル香水は普通の香水と何が違う?

最近少しずつ数が増えてきていて、じわじわと人気になりつつあるジェル香水ですが、通常の香水と比べると下記のようなメリットがあります。

  • ジェル状になっているので香りが消えにくい
  • コスパが良い
  • 香りの強弱の調整が簡単
  • ジェルなので周りに人がいても付け直しができる

そのため、香水とあまり使ったことがない人でも使いやすいんです!

レールデュサボンジェル香水の種類は口コミ人気の4種類

香りのバリエーションはレールデュサボンシリーズでも評判高い下記の4種類になっています。

  • センシュアルタッチ
  • フィーリングブリーズ
  • イノセントタイム
  • ブルーエスケープ

具体的にどんな香りがするのかを想像しやすいようにキャッチコピーなどをまとめてみました。

 

センシュアルタッチ

【クリーンランドリーの香り】洗い立てのタオルに包まれた清潔感

トップ ペアー、アルデハイド、オゾン
ミドル ローズ、フレンチミュゲ
ラスト マリン、ムスク

純粋に爽やかなせっけんの香りを楽しみたい!という方にオススメなフレグランス

 

フィーリングブリーズ

【エアリーソープの香り】シャワーを浴びた後の心地よさ

トップ グレープフルーツ、ピーチ、レッドアップル、マントンレモン
ミドル ミュゲ、ホワイトローズ
ラスト ヘリオトローブ、ムスク

フルーティーな香りが好みの方にオススメなフレグランス

 

イノセントタイム

【フルーティシャボンの香り】バスタイムのリラックス感

トップ グリーンアップル、カシス、オゾン

ミドル

ローズ、ミュゲ
ラスト

ムスク、シダーウッディ

フローラル系の香りが好みの方にうオススメなフレグランス

 

ブルーエスケープ

【みずみずしい果実の香り】みずみずしいペアが弾ける透明感のある香り

トップ ペアー、グリーンアップル、カシス
ミドル ジャスミン、フリージア、ネロリ
ラスト ムスク、アンバー

フローラル系の香りの中でもほんの少しの甘みがあるのが好みの人におすすめなフレグランス

 

メリット

  • 清潔感のある香りが良い!
  • 時間が経っても『いい匂い』だといわれる
  • パッケージがおしゃれ

 

デメリットについて考察してみた

デメリット意見としてみられた2つについて考察をしていきましょう。

 

周りから臭いと言われた

こちらに関しては

  • つけすぎorつける場所が悪い
  • 助ける時間がよくなかった

という問題が考えられます。

 

付け方に関しては、首筋や手首やお腹などの比較的体温の高いところにつけるのが一般的でいずれかの場所に2~3プッシュでOK!

ですが、香水をつけなれていないと服にかけてしまったり、自分に香ってくるまでつけてしまったりしてしまいます。

また香水には、つけ始めほど強く次第に弱くなっていくという特性があるのでそれも理解することが大切です。

付け方と、臭いという問題については下記の記事で解説しているので、そちらをご覧ください♪

レールデュサボンは臭い?(実は高評価【そう言われる理由と対策法】 レールデュサボンの香水の持続性や付け方は?ミスると悪印象【使い方の紹介】

 

石鹸の香りではなかった

種類によっては想像していた石鹸の香りとは異なるケースがあります。

レールデュサボンで最もせっけん感のある香りはセンシュアルタッチですが、それでも厳しいようであれば他のせっけんの香水を試してみてください。

 

レールデュサボン以外ではCLEAN(クリーン)という香水がおすすめです。

Amazonでクリーンの香水をチェック

<クリーンの記事は現在執筆中です>

 

ツイッターでの口コミレビュー

 

ですので、レールデュサボンのジェル香水は多くの人におすすめできる香水です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です