メラノCC化粧水の効果は?成分と口コミからみえた効き目のヒミツ

年齢と共に増えてくれるシミやソバカス、それに加えてニキビ跡などの肌トラブルに多くの人が悩んでします。高額な美白化粧水を使っている人も沢山いますが、本当に満足できる効果が実感できているでしょうか?

薬用シミ対策美白化粧水のメラノCC化粧水は、値段が安いのに効果的に美白対策ができることで話題のコスメです。

そこで今回はそんな薬用シミ対策美白化粧水のメラノCCについて

  • メラノcc化粧水の成分や特徴
  • メラノcc化粧水の効果
  • ネット上での口コミ

をメインに徹底的にその魅力についてご紹介していきたいと思います!!

メラノCC化粧水の成分や特徴

メラノCC化粧水は、美白有効成分の高浸透ビタミンC誘導体が肌の奥までグングン浸透して、メラニンの生成を抑制してシミやソバカスを防いでくれる化粧水です。

VCエチルとも呼ばれている高浸透ビタミンC誘導体は、浸透力が高いだけでなく、安全性が高くて即効性があるという特徴もあります。さらに、抗炎症作用がある成分も配合されているので、ニキビ跡の改善にも効果的です。それに加えて美白も期待できる潤い成分の効果で、しっかりと保湿をキープしながら美白ケアをしてくれます!

効き目があると言われている成分の紹介

メラノCC化粧水には、シミやソバカス、ニキビ跡などの肌トラブルに効果がある、このような有効成分が配合されています。

3-O-エチルアスコルビン酸(高浸透ビタミンC誘導体)

これは、ビタミンC誘導体の中でも特に即効性の高い成分です。メラニン生成の抑制、皮脂のコントロール、酸化防止などの作用があり、シミやソバカス、ニキビ予防に効果的です。

メラニンって

メラニンというのは簡単にいうと紫外線や活性酵素などのダメージから肌を守ってくれる物質。

もしこのメラニンがなかったら外界からの刺激がストレートに肌の深層まで届いてしまうんです!なのでメラニンはダメージから肌を守ってくれる良いやつ!なんて認識を本日は持っていただけたらと思います。

グリチルリチン酸ジカリウム

ニキビの炎症を鎮めてくれる効果がある、ニキビの悪化や肌荒れを予防してくれる成分です。

この成分は人気アクネケアブランドなんかでもよく使われている肌の炎症に有効な成分なんです!

アルピニアホワイト(アルピニアカツマダイ種子エキス)

美白効果もある潤い成分です。

メラニンの生成を阻止するPLD1シグナルを活性化して、シミができるのを予防してくれます。

 

ネット上で多く見られたメラノCC化粧水のレビュー

実際に購入して試す前に一番気になるのが、実際に使ってみた人の口コミです。そこでこちらではそんなメラノccのネットの口コミ情報で多かったもの/参考になっていたものをピックアップしてみなさんにご紹介したいと思います!

デメリット

  • 値段が手頃なので購入しましたが、1ヶ月が経過してもシミに変化がない
  • 乾燥肌のせいか、保湿が物足りない
  • クレーター状のニキビ跡は改善できなかった
  • 毎日使っていても、なかなか毛穴が小さくならない

メラノCC化粧水を使っていても、すぐに変化が現れないことや、ニキビ跡が改善されないといった口コミが見られます。

メリット

メラノCC化粧水を実際に使って、効果に満足している人の口コミです。

  • 肌にグングン浸透していくのがわかって、ニキビ跡や毛穴の開きが改善された
  • 肌が引き締まってきて、3ヶ月くらいが経過したころからシミが薄くなった
  • 気がついたら肌荒れがしなくなって、肌のコンディションが良くなった
  • さっぱりしているのにしっかりと保湿されて、肌がふっくらとしてきた
  • ニキビ跡が薄くなって、値段が安いのにこの驚きの効果です

メラノCC化粧水の効果は、シミやソバカス、ニキビ跡だけではありません。毛穴の開きの改善や肌の調子を整えてくれるなど、美肌効果が得られるところも高く評価されています。

メラノCC化粧水の効果がなかった原因はこれ!

メラノCC化粧水を使った人の中には、効果が実感できないという口コミもありました。

「せっかくレビュー情報を信じてシミやソバカスなんかの肌トラブルを解消しようとして購入したのに、自分だけ効き目が感じられなかったらショックですよね、、」

でも、メラノCC化粧水の成分や特徴、ターンオーバーなどと合わせて考えてみたら、効果がなかったと感じた原因がわかりました!ではその理由について詳しく解説していきますね♪

シミやソバカス、肌荒れの改善など、使い続けても効果が実感できない

メラノCC化粧水には高浸透ビタミンC誘導体が配合されているので、成分が肌の奥までしっかりと浸透してくれますし、即効性があります。

ただ、肌の変化を実感する為には、肌の生まれ変わるサイクルであるターンオーバーが大きく関係しています。ターンオーバーは正常な場合でも28日周期で行われます!

ですから、短期間使っていただけでは、肌トラブルの改善を実感するのは難しいものです。肌質などによっても個人差がありますが、最低でも数ヶ月は継続して使うことが大切。そうすることで肌の奥から徐々に変化して、効果が感じられるはずです。

クレーター状のニキビ跡は改善できない

メラノCC化粧水は、メラニンの生成を抑制することで、シミやソバカスなどの肌トラブルをケアしてくれる化粧水です。しっかりと保湿を与えてターンオーバーを促進することで、新しい皮膚の細胞に変わって、色素沈着が徐々に薄くなっていくという仕組みです。

その為、色素沈着してしまったニキビ跡のケアはできますが、クレーター状になったニキビ跡についてのケアは完全にはできません。

ただ、ビタミンCの効果でコラーゲンの生成が促進されるので、目立たない程度までの回復は期待できます。

保湿力が物足りない

保湿力が物足りないという多くの人は、使用する量が少ないようです。手頃な値段の化粧水ですから、たっぷりと使うようにしましょう。

乾燥が気になる季節には、2度付けをすることで、保湿効果がさらにアップします。そして、乾燥肌が気になる人は、メラノCC化粧水に美容液やクリームを混ぜて付けることをおすすめします。そうすることで保湿効果が高まるので、肌の乾燥を防ぐことができます。

メラノCC化粧水の効果が実感できる使い方!

メラノCC化粧水は、洗顔後に化粧水をコットンや手に取って、肌につけます。その後に、美容液やクリームをつけて保湿を閉じ込めます。

メラノCCシリーズには、パックや美容液、乳液も揃っていますが、ライン使いをするとさらに高い効果が期待できますのでこの化粧水のみの購入を検討の方は他のスキンケアアイテムもチェックしてみるのがおすすめ!乾燥肌や敏感肌の人、それに乾燥が気になる季節には、メラノCC化粧水にクリームなどを混ぜて使うと、保湿効果を高められます。さらに、イオン導入機を使うと、ビタミンC誘導体の浸透力をさらに上げることができます。

まとめ

メラノCC化粧水の成分や特徴、実際に使用した人の口コミなどと合わせて、効果についてご説明しました。

有効成分の高浸透ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウム、アルピニアホワイトの効果で、シミやソバカスだけでなく、ニキビ跡などの肌トラブルも改善できる優れた化粧水です。

メラノCC化粧水なら、手頃な価格で肌トラブルのない健やかな美肌を手に入れることができます。興味があったら是非試していただきたい化粧水です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です