【おすすめ】コーヒーダイエットの近道は”専用コーヒー”にあり!その理由や効果的なタイミングとは

「コーヒーダイエットをするのにおすすめのものはあるの?」
「おすすめのタイミングとかあれば知りたい!」

せっかくコーヒーダイエットをするなら効率よく痩せたい!

あなたもそんな賢い考えの人なのではないでしょうか?

実は、ブラックコーヒーをおすすめされるこのダイエットですが、専用のダイエットコーヒーもあったりするんです!

ブラックコーヒーよりもお値段は張りますが、ダイエットの近道はメインのコーヒーにあったりします。

そこで今回はコーヒーダイエットおすすめというテーマで、

  • コーヒーダイエットにぴったりのコーヒーのおすすめ
  • コーヒーを飲むベストなタイミング
  • 合わせて行いたいこと

これらの内容をメインに紹介していきます!

コーヒーダイエットにおすすめのダイエットコーヒーとは

コーヒーダイエットではブラックコーヒーが主要の飲料として使用されておりますが、『ダイエットコーヒー』を使うのが近道。

ダイエットコーヒーは「コーヒーで痩せたい!」という人のために作られたもので、コーヒーのダイエット成分に加えて、他のサポート成分も含まれているものです。

『コーヒーダイエットは有名人も実践するほど人気のダイエット方法です。』

そのため、多くのダイエットコーヒーが存在しますが、こちらでは1番人気が高く実績もある『カフェテイン(caffetein)』という健康飲料がおすすめ!

 

知らない人が発信している情報なのに、知名度の全くないものをおすすめされたら怖いですよね。。。過去に私は失敗があるので、効果に比べて知名度も大切にしておすすめ商品を紹介しています。

カフェテインってどんなダイエットコーヒー?

カフェテインはコーヒーのダイエット成分(カフェイン・クロロゲン酸・ポリフェノール)に加えて『プロテイン』が含まれているダイエットコーヒー。

そのため、ただ体重を減らすだけでなく適度に筋肉も成長させてあげる事が可能なんです!

「プロテイン?筋肉?ただダイエットしたいだけなんだけど…」

 

「別にムキムキは目指してないんだけど…」

 

こんな考えを巡らせてはいませんか?

結論から言ってしまえば、そんな心配は不要!

それは女性はホルモンバランスの関係で簡単にはムキムキにならないため。

※アスリートなみのハードなトレーニングをすれば筋肉がバリバリ付きます。

 

しかし、ある程度プロテインを飲みながら筋トレをしても女性の場合は体が引き締まって細くなるんですよ!

実際にモデルさんやアイドルなどの芸能人もプロテインを飲みながらジムに通っていてもムキムキにはなっていませんよね?

そのため、カフェテインを飲んで頑張って筋トレした最終的なゴールは、適度に引き締まったすらっとした芸能人のようなボディです。

カフェテインの公式サイトをチェック

もちろん筋トレなしでもOKです

プロテインをとると消費カロリーが上がります

プロテインを取ると消費カロリーが上がります。

それは、プロテインが筋肉を大きくすることで

  • 消費するカロリーが多くなる
  • パワーがUPする

そのため、筋肉が大きくなる前に比べると、プロテインを飲み筋肉が大きくなると消費カロリーが大きくなると言えるのです!

ですので、ブラックコーヒー主体のコーヒーダイエットよりも、ダイエットコーヒーであるカフェテインでのダイエットが効果的♪

コーヒーを飲むべきおすすめのタイミングは

コーヒーダイエットにおいてコーヒーはズバリ動く前に飲むのがおすすめ!

それはコーヒーには

  • 脂肪燃焼をサポートする効果
  • 力を出しやすくするという働き

があるため。

そのためコーヒーは動く前に摂取するのがBEST!

 

具体的なタイミングとしては。。。

  • 運動の前
  • 家事に取り組む前
  • 会社の仕事前

これらのタイミングがおすすめ!よりコーヒを飲む詳しいタイミングを知りたい!という方は下記の記事で詳しくまとめていますので、合わせて読んでみてください。

>>コーヒーダイエットの効果的な飲み方とは|いつ飲むのが正解?

 

コーヒーは食欲を抑える力もあります

実はコーヒーには食べ過ぎを抑制してくれる作用もあるんです!

そのため、コーヒーの効果をカロリーの消費をメインにする方は先ほど述べたように、運動する前に飲むと良いのですが、「食べる量を抑えたい!」という方には食事前に飲むのがおすすめ!

「どのくらい前に飲めば良いの?」

このような疑問を持つかと思いますが、30分前に飲んであげましょう。

それは個人差がありますが、カフェインが身体に作用するまで20~30分の時間がかかるため。

自然と食べる量が減るので、食事量を減らすダイエットとは違って楽ですよ

 

コーヒーダイエットと合わせて行うたいこと

コーヒーダイエットと合わせて行って行って欲しいことは『運動』です。

それはコーヒーの効果でも述べたように、コーヒーの成分にはカロリーの消費を大きくしてくれる働きがあるため。

だからカロリー消費を積極的に行ってあげることで、理想のボディまで早く到達することが可能なんです!

運動といっても軽いものから強度の高いものまでありますので、自分にあったものを試すのがおすすめ。

実際に私も中学校の部活以降は運動という運動をしていませんでした。少しずつステップアップしていくとスタート時には「未来にこれができるのか?」とは思いもしなかったことができたりします。

運動強度を少しずつあげていくには

運動強度を少しずつあげていくには習慣にすることが大切です。

はじめに「毎日これをやるぞ!」という運動を決めてください。その決めた目標を毎日行いましょう。

この目標設定で気をつけて欲しいポイントは「できそうだな!」と思うことから一段階下の目標に設定することです!

その理由は、簡単にできる目標でないと習慣化することは難しいから。

この大きい目標こそが三日坊主などの原因であったりします。なので、目標は小さく設定しましょう。

慣れてきたら毎日の目標を大きくしてあげるのもあり!

例えばこんな目標ならこんな感じ

例:ランニング(ウォーキング)を習慣にしたい

ランニングやウォーキングを習慣化したいという人は『◯分 / ◯km走る(歩く)』という目標設定をしてしまいがちですが、これでは少し大きいです。

そのためはじめの段階としては、『靴を履いて外に出る』こんな感じでOKです!

「えっ。。。それ小さすぎない?」

このように思う方が大半かと思いますが、問題ありません。

それは脳が大きすぎる変化にはついていけないため。なので、まずはこんなちっぱけに思えるような目標で良いんです!

 

小さすぎる目標でも、ダイエット目的の人なら外に出ればある程度の運動はするかと思いますので、自然と運動を習慣に取り入れられます。

慣れてきたら少しずつ目標を大きくしてあげましょう。

私だったら以下のように設定します。

  1. 靴を履いて外に出る
  2. 5分間歩く
  3. 10分間歩く
  4. ランニングにステップアップ

ちなみに5分歩くだけでも650mもの歩行距離になると言われております。

10分なら倍の1.3kmです!少しの時間のウォーキングでもバカにならない運動になりますよ!

こちらの歩行距離についてはカメラで有名なオリンパスの健康のページを参考にしたデータとなります。

参考 運動や日常生活での10分間の消費カロリーと歩数オリンパスけんぽ

まとめ:コーヒーダイエットをするならダイエットコーヒーが近道

コーヒーダイエットをするならカフェテインのようなダイエットコーヒーを使ってあげることが近道。

またカフェテインの場合だと的ごに筋肉も鍛えることが可能なので、リバウンドがしにくい身体となります。

またおすすめの飲むタイミングについてはカロリー消費が大きい『動く前』がBEST!食欲を抑える目的なら食事の前もあり!

ぜひ手軽に試せるコーヒーダイエットこ効果的かつ効率的に行って理想の身体を目指しましょう♪

カフェテインの公式サイトをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です