スクラブ洗顔は毛穴に効果大!その理由はやってしまうとNGな方法とは

毛穴の悩みを抱えている人は少なくないはず。

「ポツポツと目立つ毛穴」
「肌を汚く見せてしまう黒ずみ毛穴…」

年齢とともにどんどん悪化する毛穴の悩みはかなり手強いものですよね。

そんな毛穴の悩みにおすすめのアイテムが『スクラブ洗顔』なのです!

それはスクラブ洗顔は細かい粒子が配合された洗顔フォームで、高い洗浄力が特長だから。

肌のゴワつきを解消してくれるため、スキンケアに取り入れている愛用者も大勢います。

そこで今回は、スクラブ洗顔毛穴への効果というテーマで、

  • スクラブ洗顔の魅力
  • 選ぶときのポイント
上記の2点をメインに紹介していきます。

毛穴に悩んでいる人必見ですよ!

毛穴ケアにはスクラブ洗顔がおすすめ

毛穴ケアにスクラブ洗顔をおすすめする最も大きな理由は、毛穴の汚れを効率的に除去できるから。

スクラブ洗顔に配合されている小さな粒子が、毛穴の凹凸に入り込んだ汚れをかき出すようにして取り除いてくれるのです。

毛穴の汚れ、いわゆる『黒ずみ』が解消するだけで肌はトーンアップし、見た目もずいぶんと良くなります。

黒ずみが解消して肌が1トーンどころか2トーンも明るく見えることだってあるのですから驚きですね。

さらにスクラブ入り洗顔フォームを使用することで肌の古い角質が除去されるので、化粧水の浸透力がアップ。みずみずしくふっくらとした肌を実現してくれます。

スクラブ洗顔を継続的に使用することで、肌の代謝サイクルである『ターンオーバー』も少しずつ正常化してくるので、毛穴の悩みだけでなく肌荒れやくすみ、ニキビといった肌トラブルも予防することができるのです。

スクラブ洗顔を選ぶときのポイント

ドラッグストアやコスメショップを覗けば、いろいろな種類のスクラブ洗顔がたくさん並んでいますから、いざ購入しようと思ったとき、きっとどれを選んでいいか悩んでしまうことでしょう。

もし迷ってしまったら、どんな材料が使用されているかをチェック!

ぜひ以下のポイントに注意しながら選んでみてくださいね。

スクラブ洗顔の種類

一口に『スクラブ洗顔』と言っても、いろいろな種類があることをご存じでしょうか?

市販されているスクラブ洗顔には以下のような種類があります。

    • ソルトスクラブ
    • シュガースクラブ
    • 重曹スクラブ
    • クレイスクラブ
    • クリームスクラブ
    • こんにゃくスクラブ
  • 米ぬかスクラブ

ほかにも種類があるかもしれませんが、代表的なスクラブ洗顔をあげてみました。

たとえば『ソルトスクラブ』なら材料に塩を、『シュガースクラブ』なら材料に砂糖が使われているということですね。

どれも毛穴ケアに効果を発揮しますが、それぞれ特徴があるのでそれを知ったうえで選ぶことをおすすめします。

スクラブ洗顔の上手な選び方

スクラブ洗顔にもいろいろな種類があることがわかりましたが、それぞれどのような特徴があるのでしょうか?

洗浄力が高く、肌の引き締め感や爽快感が得られる『ソルトスクラブ』

保湿効果があるため乾燥気味の肌におすすめの『シュガースクラブ』

肌の刺激が少なめな『こんにゃくスクラブ』や『米ぬかスクラブ』

少量でも顔全体に使えてコスパ良好な『クリームスクラブ』

それぞれ特徴があるので自分の肌質や用途によって選んでみましょう。

どのタイプのスクラブでも毛穴改善の効果がありますが、特に毛穴の汚れ・黒ずみが気になるという人は、

    • クレイスクラブ(粘土鉱物使用)
  • 重曹スクラブ

この2つがおすすめ。

頑固な黒ずみをすっきり除去してくれるので、ぜひ選んでみてくださいね。

スクラブ洗顔のデメリットとは?

スクラブ洗顔は毛穴改善に効果的なだけでなく、肌のターンオーバーを促すことによってくすみを改善したり、肌のゴワゴワ感を解消し、なめらかで手触りの良い肌に近づけてくれます。

しかしその反面、肌への負担が大きいというデメリットがあるので、その点は十分に理解しておきたいところです。

スクラブ洗顔に配合されている粒子が肌を研磨するので、ゴシゴシと強くこすってしまうと、毛穴解消どころか美肌とは逆効果になってしまうので注意が必要。

使用する際は優しく優しくケアすることを心がけましょう。

スクラブ洗顔は基本的に毎日使用するのはNG。

週に1〜2回ほどの使用でも効果が得られますし、たとえば毛穴が気になるところだけ部分的に使用することでもしっかりと効果が出るので、工夫しながら上手に活用してみてくださいね。

特に肌が弱い人が初めての商品を使用する際には、まず少量&短時間の使用から試してみることをおすすめします。

スクラブ洗顔の正しい毛穴ケア法

スクラブ洗顔の使用方法はそれほど難しくありません。

一般的な洗顔フォームと同じように、クレンジングでメイクオフしたあとに使用すれば良いのですが、スクラブが配合されているぶん、肌への刺激が大きめなのでしっかりと泡立てて肌をこすらないようにして洗顔することが重要です。

またスクラブ洗顔を使用したあとの肌は乾燥しやすい状態なので、しっかりと保湿ケアをすることも大切。

汚れや古い角質が除去されることで、化粧水の浸透力もアップしているので化粧水・乳液・クリームなどでしっかりと保湿してあげましょう。

スクラブ洗顔で毛穴撃退!

毛穴が気になるという人は、ぜひスクラブ洗顔を活用して毛穴ケアをしてみてください。

週に1〜2回の使用でも、少しずつ毛穴の黒ずみが解消してくる実感が持てます。

本ページで紹介したようにスクラブ洗顔といってもさまざまな種類があるので、ぜひ自分に合ったものを見つけてみましょう。

どんな材料が使用されているかということはもちろん、香りやコスパで選んでみてもいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です