ランサーズの登録をわかりやすく解説【駆け出しの人に差をつけたい人向け】

「副業で稼いでいきたい!」
「ランサーズが良いらしいけど、失敗しない登録方法が知りたい!」

あなたも副業でランサーズを検討しているならこのような心配はありませんか?

せっかく始めようとしている副業でも、

「出だしでこけてしまったら、、、」

なんて考えると怖いですよね。

 

しかし結論から言ってしまえば、ランサーズの登録までの手順は超簡単です。

実際にランサーズの公式サイト内でも30秒という記載があるほど。

ですので、「ランサーズを登録だけしたい!」なんて方はみなくてもOKかもです。

 

とは言っても、

  • 注意しなければならないこと
  • 知っておくと後々良いこと

などがあるので、今回は駆け出しの人に差をつけたい人向け|ランサーズ登録方法というテーマで、

  • ランサーズの登録手順
  • 知っておくと便利なこと
この2つの内容をメインに紹介していきます。

好スタートでランサーズデビューを果たしましょう♪

ランサーズの登録手順

では早速ランサーズの登録手順について、画像を使って紹介していきます!

画像を見つつ操作した方が、より分かやすいかと思うので、下記でランサーズの登録ページを開いておくと良いかもです。

ランサーズの登録ページを開く

 

登録のリンクをクリックしてもらうと、下記のようなページに飛びます。

はじめに『会員登録(無料)』となっているところをクリックしましょう。

するとこのようなフォームページにいきます。

続いては会員登録をするための方法を、

  • メールアドレス
  • Google
  • Yahoo!
  • Facebook

この中から好きなものを選んでください。

すると、ランサーズの事務局から会員登録先に設定したアカウントに確認メールが届きます。

 

 

登録予定の連絡先にランサーズからメッセージが届いているので開いてみましょう。

下記のようなメッセージが届きます。

そして、『メールアドレスの認証を完了する』をクリックすれば、無事登録完了です!

あとワンステップあるのでもう少しだけファイトですよ〜

 

会員登録が済んだら

メールでの認証が完了したら、

  1. 基本情報
  2. 詳細情報
  3. ゴール(完了)
となります。

1分あればソッコーであ割るので、少しだけ頑張りましょう♪

 

メール認証の画面に飛ぶと、下記のような基本情報を埋めるフォーマットが現れます。

  • ユーザー名
  • パスワード
  • 主な利用方法

について埋めていきましょう。

注意
注意点として、『ユーザー名は変えられない』ということを覚えておきましょう。

ユーザー名はランサーズ上で表示される名前とはまた別物で、Twitterなんかと同じ感覚です。

そのため、あまり目立ちはしませんが変な意味を持ったユーザー名以外にしましょう。

では最後のステップです。

詳細情報について埋めていきましょう。

全て完了するとか下記のような「準備ができたよ!」みたいな表示が出ます。

この瞬間から仕事の受注が可能となります。

完璧初心者プロフでは大きい仕事は取れません

ランサーズの登録が完了した直後にいうのは厳しいかもですが、このままでは大きい仕事は受注できません。

それはランサーズでは、デフォルトでレギュラーランク未満は提案しても非表示になるため。

実際にクライアント視点に立ってもらうと分かるのですが、

  • プロフィールなんかを作り込んでいる人
  • 未記入の人

だったら圧倒的に前者の人に頼みたいですよね!

その理由としては、情報による安心感があるため。

実際に私も、どんな人かわからない人よりも、しっかりと情報の記載している人にしか仕事を任せません。同じように他の人も変なギャンブル的なことはしませんよ。

そのため、まずは大きい仕事を受けられるようになるため、『レギュラーランク』を目指すことが必要になってきます。

レギュラーランクまでの道のりはランサーズ内でもざっくりと紹介されていますが、こちらのサイトでも詳しく解説しているので、そちらをご覧いただければと思います。

>>ランサーズで選ばれる人のプロフィールになるには?【テンプレあり】

 

知っておくと便利なこと

実はランサーズの報酬の受け取りは主に『銀行口座に入金される』システムなのですが、銀行によって手数料が大きく変わります。

具体的には下記の表の通り。

楽天銀行 100円
楽天銀行以外

500円

 

このことから言えるのは、ランサーズで稼いでいくなら、楽天銀行を開設するべき!ということです。

楽天銀行は『楽天カード』を発行することで作れるので、カードをぜひ発行してみてください♪

期間によって変わりますが、5000円〜9000円相当のポイントが付与されるので、ランサーズはするかわからないけど…なんて人も、10分たらずでいっぱいポイントがもらえるのでぜひ。

楽天銀行を無料開設する

 

ある程度仕事をしたら

ある程度の仕事をしたら、

  • 自分なりの記事のテンプレートを作ってみる
  • 単価交渉をしてみる

これらをおすすめします。

記事のテンプレートがあると圧倒的に作業スピードが上がり迷いがなくなります。

その結果として、1時間でも稼げる額が向上。

 

単価交渉に関しては慣れてきたらで良いのですが、複数のクライアントさんから仕事がもらえて

「もっと収入を伸ばしたい!」

そんな時に思い切って実践してみてください。

言い方によってはお仕事をもらえなくなる場合もあるので、下手に交渉を進めましょう。

私の場合は、「この単価ならもう切って良いかも…」なんてクライアントの人に対して行って、

  • 上がったらラッキー
  • 上がんなかったら時間が増える

なんて考えで交渉を行っています。

 

自分なりにステップアップのため勉強

ランサーズで効率よく戦っていくなら、自分に付加価値をつけていくことが近道。

それはライターはクラウドソーシングサービスで簡単に募集できライバルが多すぎるため。

実際にランサーズ内で、ライターよりランクが上のseoを意識してライティングができるライターはかなり重宝されています。

※seo考えたライティングとは、グーグルなんかの検索順位で上位表示させるための技術です。

 

ちなみにseoや文章に関する技術を書籍で勉強するなら下記の3点が良いです。

【コピーライティングの本】

【seoがストーリー形式で学べる本】

【文章が学べる本】

『ライティング×seo』もそうですが、自分に付加価値をつけることが稼ぐための鍵にもなってきますので、慣れてきたらぜひ自分なりに情報収集してみてください♪

 

ランサーズの登録はスタートラインです

『駆け出しの人に差をつけたい人向け|ランサーズの登録方法』のまとめです。

ランサーズの登録はとても簡単。

ですがその分、多くの人が利用するためライバルが多いのが特徴です。

そのため、ランサーズで稼いでいくには自分自身の付加価値を考えて身に付けることが、効率よく稼ぐための近道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です