増税前のAmazonでのお買い物は大丈夫?Amazonのページに行く>>

ランサーズで選ばれる人のプロフィールになるには?【テンプレあり】

「ランサーズのプロフィールってどう書けば良いの?」
「写真や名前は自分の本名の方が良いの?」

あなたにもこのような疑問はありませんか?

ネット上のことだからあまり自分の情報は晒したくないけど、稼ぎに直結することなら試してみたいですよね。

 

結論から言ってしまえば、ランサーズではプロフィールはしっかり書いた方が良いです。

それはクライアントに信頼感を与えて、仕事の受注率が上がるというデータも出ているため。

そこで今回は、ランサーズで仕事を受注できるようになるプロフィールの書き方というテーマで、

  • ランサーズでプロフィールが大切な理由
  • 実際にどう書けば良いのかわかりやすく解説
上記の2つの内容をメインに紹介していきます!

信頼されるプロフィールを書いて、たくさんの仕事を受注してランサーズで稼げるようになりましょう♪

ランサーズでプロフィールが大切な理由

冒頭でも紹介しましたが、ランサーズでプロフィールをしっかりと書くことは大切です。

それは、仕事を任せる相手を慎重に選んでいる相手にとってプロフィールは安心に繋がる要素であるため。

実際にこのクライアントに対して与えるプロフィールの安心感は、応募者(ランサー)を受注率が大きく向上していることがランサーズの公式サイトでも紹介されています。

参考 受注率がアップするプロフィールの書き方Lancers

 

これを人間関係で例えるなら、下記のABのようなイメージです。

A:ニコニコして感情がわかりやすい

B:無表情で感情がわかりにくい

 

多くの人は感情豊かなAの人に良い印象(安心感)を持ち、感情がよくわからないBの人に良くない印象(不安感)を持ったのではないでしょうか?

それは『感情が良くわかる=相手の情報がわかり安心』と無意識にも判断するため。

このことは対面している場合だけでなく、ネット上でも同じことが言えます。そのため、プロフィールを充実させることは相手にとっての安心感に繋がるので、しっかり書くことは大切です。

 

プロフィールでも文章力はわかります

私は実際にランサーズをクライアントとしても使っていたのですが、プロフィールからも、

  • 仕事ができる人
  • そうでない人

この両者のおおよそは理解できます。それはプロフィールも、自分を紹介するための記事であることに変わりがないため。

そのため、しっかりと要点がまとめられているプロフィールを書いている人には

「記事もこんな感じで書いてくれるのかな?」

こんな想像ができるので、発注がしやすい印象でした。

ですので、

「提案文を書くのは苦手だけど、プロフィールには力を入れたい!」

という人は頑張る価値十分にありです!

ちなみに、プロフィール農家に受注率を大きくあげる要因である提案文の書き方については下記の記事でまとめておりますので、あわせてご覧ください♪

>>ランサーズで仕事を受注するカギは提案文にあり!【テンプレのパクリOK】

写真や名前は本名が良いorニックネームどっちが良いの?

結論から言ってしまえば、プロフィールも写真も、本名・本人の方が有利です。それは先ほども紹介したように、相手に渡す情報が多いほど安心感や信頼感に繋がるため。

実際に考えてもらえばわかりますが、

  • 顔や名前を隠している人
  • 顔も本名もわかる人

仕事をするならどちらが良いですか?圧倒的に後者である『顔も本名もわかる人』ですよね。

「でも実名や写真を出すのはなんだか…」

気持ちはとてもわかります!

そう言った本名や写真を出すのに抵抗がある人は、まずは片方or両方出さなくてもOK。

もちろん自分の情報をがっつり出している人に比べれば不利になってしますますが、そこは他で補いましょう。

他の情報を深く書けば、ある程度の安心感を与えることができます。

とは言っても、実名や写真があった方が有利であるということをお忘れなく♪

変なニックネームはNG

たまにランサーズ上で変なニックネームをつけている人がいますが、『稼ぐ』という目的があるなら、ふざけたニックネームはNG!

具体的には

  • アニメのキャラ
  • 有名人
  • あいう えお

などの仕事をする上で違和感のあるニックネームです。

相手への信頼感や安心感が低下してしまう要因となりますので、注意しましょう。

ゲームのハンドルネームなどではなくビジネスアカウントであることを十分に意識してください。

実際に見比べてみましょう

では実際に私が使っているプロフィールで、

  • しっかり書いたプロフィール
  • 適当なプロフィール

の2つについてみていきましょう。

もちろんのことですが、後者については今テキトーに作ったものです。

【しっかりと書いたプロフィール】

>>ランサーズのスクショ入れる

【適当なプロフィール】

>>ランサーズのスクショ入れる

 

すみません、、、間に合わなかったので今日中に編集します

 

どちらの方が信頼できるでしょうか?圧倒的に前者のしっかりと作り込まれているプロフィールですよね!

筆者の顔とかに不快感があるなんて人は今だけは納得してください、、、お願いします。

信頼できる理由は下記4点にあり!

  1. 顔写真や本名で登録
  2. だいたいどんな人かわかる
  3. 評価・レビューがある
  4. (認定ランサーである)

後半の評価やレビュー。公式からの認定は初めの段階では難しいですが、駆け出しでプロフィールの書き始めでも、前半の2つであればできるので試してみましょう。

次の見出しで詳しくプロフィールの作り方を紹介します。

実際にどう書けば良いのかわかりやすく解説

プロフィールを充実させるために行うべきことは、ランサーズ内でもチェックリスト上で教えてくれますが、下記の9つとなります。

プロフィール情報

  1. 表示名登録
  2. プロフィールの写真
  3. 自己紹介300文字以上
  4. ビジネス経験
  5. スキルセット・ポートフォリオ・出品サービス

    各種設定

  6. 本人確認
  7. 機密保持確認
  8. 電話確認

こちらの9つを完了すると、『レギュラーランク』になれるので、面倒ですが是非とも完成させましょう。

実はレギュラーランク未満は提案してもデフォルトでクライアントに非表示なので、ここをサボると稼げません。

 

では写真を元に解説させていただくので、一緒にプロフィールを完成させましょう。

プロフィール情報

【表示名登録】

まずはランサーズ内でのあなたの名前を入力していきましょう。本名でも抵抗のない人は本名で、抵抗のある人はニックネームを入力します。

この表示名は後からでも変更可能ですので、気楽に決めてください♪

 

プロフィールの写真

続いては自分を表す画像を設定します。本人画像or自分の好みの画像を入れましょう。

繰り返しにはなりますが、ビジネスアカウントなので、ふざけた感じの画像はやめておきましょう。

特にこだわりがなくれば、無料画像サイトなんかから

  • ライター
  • プログラマー

なんて検索をかけて取得してみてください。仕事ができそうなイメージで先行率UPします♪

 

【自己紹介300文字以上】

続いて書くのが最も重要な自己紹介部分です。

構成としては下記のポイントを意識してあげると上手く書けて、300文字を達成できますので、是非この要素を入れるように意識して自己紹介を作ってみてください!

  • 簡単な挨拶
  • 自分の立場(人物像)
  • ライター歴
  • 自己紹介
  • ライターとしての得意分野
  • 実績
  • 業務に当てられる時間

ちなみに自己紹介のテンプレートもご用意しましたので、うまい具合にアレンジして使ってみてください。

 

自己紹介テンプレート

初めまして!プロフィールを閲覧していただきありがとうございます!

ライター歴××年の◯◯と申します。

[簡単な挨拶・ライター歴]

現在は、本業の美容コーナーで接客業をしながら、その知識や経験を伝えるために、ライターとして活動しています。

[人物像・フリーランスか副業なのか]

簡単な私の略歴

私は◯◯大学を卒業後、××という会社に勤めており、現在も働いております。

今後はライターやIT関連の職に就きたいと思いただいまランサーズで多くのクライアント様から勉強させていただいています。

[自己紹介]

ライターとしての得意分野

  • スキンケア
  • メイク
  • 健康
  • 恋愛
  • 心理学
  • 睡眠
  • 栄養
  • 副業

[ライターとしての得意分野]

実績

◯◯掲載

××で専属ライター

△△という大手メディアに掲載

[実績]

お仕事できる時間

平日:◯時間

休日:◯時間

まだ実績の少ない私ですが、どんな仕事に対しても一生懸命取り組ませていただきたいと思っております!

是非とも私に大切なサイトの1記事をお任せください!!

 

【ビジネス経験or資格】

ビジネス経験or資格について入力します。基本的には資格の方が入力が楽なのでおすすめです。

 

取得した時期』『資格名』『詳細』について記載していきましょう。

そして最後には『資格を追加する』で完了です。

 

【スキルセット・ポートフォリオ・出品サービス】

こちらは自分のできることや得意なことをクライアントに対して紹介する項目です。こちらではスキルセットが最も楽なのでおすすめ!

 

カテゴリー欄から自分の得意なものを選んで、『得意分野』にその詳細について記載します。「足りないな」と思ったら『補足情報』を記載してください。

最後に『追加する』で完了です。

 

ここで自己紹介のプロフィール欄が完了です!あとは各種設定のみでレギュラーランクに上がれますので、ファイトです!

各種設定

【本人確認】

本人確認をするためにはまずは、今住んでいる現住所の記載が必要です。

都道府県〜電話番号まで入れましょう。

すると、本人確認ができるようになりますので、

  • 運転免許証
  • 各種保険証
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 住所の記載のない証明書
    (学生証や年金証書・在留カード等)

いずれかを写真でとって、添付ファイルに入れて『送信する』でランサーズに送りましょう。

【機密保持確認】

機密保持確認ではランサーズからいくつか質問がありますので、その質問に順に答えていきましょう。

 

【電話確認】

電話確認の手順は

  1. 申請
  2. 電話確認
  3. 電話確認完了

このような手順となります。

申請する』を押すと確認画面が出て数十秒後にランサーズから電話がきます。

その電話に出れば電話確認完了となりますので、『完了しました』と言われるまで、電話をい繋いでおいてください。

また電話に関しては、自動音声なのでドキドキする必要はありませんので、ご安心ください。

 

さて、これにてプロフィール登録が完了です!お疲れ様でした♪

稼げるようになるには数をこなせ

ランサーズで稼げるようになるには、やはり数をこなすことが最短ルートです。それは評価・実績としてもつきますし、スキルになるため。

実際に私も、文章とは全く縁のない人でしたが、数をこなすことによって稼げるようになりました。

ですので、提案しまくって数をこなしましょう。

 

本などから学びたい人向け【おすすめの本】

「いきなり実践はしんどい」

「ある程度の文章知識が欲しい」

こんな人は文章についての書籍での学習がおすすめです!仕事を取れば、ある程度の書き方は教えてもらえることが多いのですが、知識はあるに越したことはありません。

そこで私も実際に読んで役に立った本を紹介。

 

これらの本はランサーズでの仕事だけではなくメールやLINEなどのチャットアプリでも使える技術なので、読んで損なしです!

プロフィールを充実させてランサーズで稼ごう

ランサーズで仕事を受注できるようになるプロフィールの書き方についてのまとめです。

ランサーズでプロフィールを充実させることは重要です!それはクライアントに対する安心感を与えることができるため。

それは対面している人共にているものです。相手にとっての不安要素を取り除き安心感を与えるという意味でも、プロフィールを充実させましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です